StreamSpinner

- 実世界ストリームデータ管理のための情報基盤システム -

言語: English, Japanese

概要

近年,ネットワークやデバイス技術の発達によって,センサーデータ,位置情報,カメラ映像などのストリームデータが実世界から容易に取得可能になってきました. そのため,日々生み出される膨大な量のストリームデータをどのように扱うか,また,複雑化するストリーム処理アプリケーション開発をいかに効率化するかが,新たな問題となっています. 私たちの開発しているStreamSpinnerは,従来のRDBMS技術だけでは難しかったストリームデータに対する問合せ処理要求を実現する,次世代の情報管理基盤システムです.
StreamSpinnerの主な特徴を以下に挙げます.

最新情報

ソフトウェアの配布

現在,Apache License 2.0に基づいて,ソースコードの配布を行っております.
インストール方法につきましては,添付のREADME.htmlをご覧ください.

スクリーンショット

snapshot1

プロジェクトメンバー

主な公表論文

連絡先

〒305-8573 茨城県つくば市天王台1-1-1 筑波大学 総合研究棟B 922
筑波大学 システム情報工学研究科 コンピュータサイエンス専攻 北川データ工学研究室
渡辺陽介watanabe@de.cs.titech.ac.jp

関連サイト


本サイトは筑波大学StreamSpinnerプロジェクトチームによって管理されています.
最終更新日 2009年01月13日.